今日の暦

令和4(2022)年
10月2日 (日)
神無月
 先負 戊 子
旧9月7日

3月14日 – 今日は何の日?

3月14日 – 今日は何の日?
今日の名言
Everybody has talent, but ability takes hard work. 誰もが才能を持っているが、能力を発揮するには努力が必要だ。 Michael Jordan - マイケル・ジョーダン

ピックアップ TODAY!

日本で最初の『国際結婚』は?

1872年に英国で行われた長州藩のイギリス留学生・南貞助とイギリス人女性ライザ・ピットマンとの結婚が翌1873年6月3日に日本政府太政官に許可されたことで、これが日本における法律上の国際結婚第一号とされています。

国際結婚

 

「国際結婚」数の推移

日本における婚姻総数は1970年代前半に100万件を越えたものの、それ以降右肩下がりの傾向を見せ、2017年においては、約60万件とここ50年で最も低い数値になっています。

一方で、国際結婚数は1980年代に一気に増加し、年間1万件以下だったのが、1990年代に入ると2万件を超えるようになりました。一方で、2000年代以降をみると、年によって数値が大きく乱高下してることがわかります。

国際結婚数のグラフを見ると、不自然なほど数値が上下しています。国際結婚数が5万件に届かないほどの数値にも関わらず、数値は毎年数千単位で変化しています。

婚姻数グラフ
出典:人口動態調査

 

「国際結婚」の裏側は?

国際結婚における日本人、外国人の男女の組合せ別の婚姻数をグラフ化した図を見ると不自然な傾向が分かります。

このグラフの曲線から夫が日本人、妻が外国人の国際結婚(青線)は、1980年以降、値が上下に大きく変化していることに対し妻が日本人、夫が外国人の国際結婚(赤線)はこの50年間比較的なだらかに変化しています。

「アジアの花嫁」問題

値が特に大きく変化している2000年前後や2005年前後に何があったのでしょうか?

2000年には、国連で「国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約を補足する人(特に女性及び児童)の取引を防止し、抑止し及び処罰するための議定書」が採択され、人身取引の規制が国際的にも強化されました。 そして、2005年には、日本で、人身売買罪の創設等を内容とする「刑法等の一部改正案」(含む入管法改正)が施行されているのです。

 

これらの規制の背景の一部には、結婚仲介業者を介してアジアなどの貧困地域から日本に嫁いで来る「アジアの花嫁」という問題があります。

女性たちは、貧困に苦しむ家族を救うため、あるいは自分の生活を変えるために、日本のお金を持っている男性の元へと嫁いで来ます。場合によっては、家族によってはお金で売られ、母国語しか話せず事情も分からないまま日本へ来るという女性もいるそうです。

 

結婚仲介業者を介する結婚においては、男性側が仲介業者に手数料や花嫁資金などを支払うことで取引が成立するということで、これは人身取引となります。

2010年代後半になると、数値の異常な高さが少しずつ低くなりつつあります。様々な規制によって結婚による人身取引が少しずつ解消されているとしたら、それは良い傾向です。

 

記念日・行事・お祭り

数学の日
円周率の日でもあることや先述の通りアルベルト・アインシュタインの誕生日であることにちなむ。日本数学検定協会(数研財団)が、1997年に制定。
国際結婚の日
日本政府が、1873年(明治6年)のこの日に国際結婚を初めて公式に認可したことにちなむ。
ホワイトデー
2月14日の「バレンタインデー」にチョコレートなどを贈られた男性が、返礼のプレゼントをする日。バレンタインデーのチョコレートに対して、キャンデーやマシュマロ、ホワイトチョコレートなどをお返しするのが一般的になっている。
 

歴史上の出来事

2021年(令和3年)
JRAWIN5払い戻し金額が、5億5444万6060円となり、過去最高払い戻し金額となった。
2015年(平成27年)
北陸新幹線長野駅 – 金沢駅間が開業。
2014年(平成26年)
アナと雪の女王」が日本で封切り。興行収入254億を出す空前絶後の大ヒット作に。
2009年(平成21年)
ダイヤ改正でJR東海が在来線ホームをJR各社では初めて完全禁煙化。
1996年(平成8年)
薬害エイズ事件ミドリ十字が責任認めて謝罪。
1992年(平成4年)
東海道新幹線にて「のぞみ」が運転開始。
1987年(昭和62年)
最後の捕鯨船が帰国の途につき、53年にわたる南氷洋での日本の商業捕鯨が終了。
1985年(昭和60年)
東北新幹線大宮駅 – 上野駅間開業。
1970年(昭和45年)
日本原子力発電敦賀発電所が営業運転開始。日本最初の商用軽水炉
1970年(昭和45年)
日本万国博覧会(大阪万博)が開幕。
1953年(昭和28年)
衆議院解散バカヤロー解散)。
1927年(昭和2年)
国会で片岡直温大蔵大臣東京渡辺銀行が倒産したと失言。昭和金融恐慌のきっかけになる。
1873年(明治6年)
明治政府が日本人と外国人の国際結婚を認める条規を制定。

今日の誕生日

Wikipediaで誕生日