1985年(昭和60年)プレイバック

[スポンサーリンク]

昭和60年 邦楽ヒット曲でプレイバック


※収録曲はランキング上位曲からのダイジェストです。各曲を視聴するには、下記の「1985年(昭和60年)シングルヒット曲」ページの"Youtube"ボタンからどうぞ。

昭和60年の話題

■国際科学技術博覧会「科学万博-つくば '85」開催。この年、阪神タイガースが21年ぶりの優勝で虎フィーバーが起こる。

■民営化の波で日本電信電話公社がNTTに、日本専売公社が日本たばこ産業に民営化される。

■日航ジャンボ機123便が群馬県御巣鷹山に墜落し、坂本九を含む520名が死亡、4名が奇跡的に生還したが、史上最悪の航空機事故となった。

1985年(昭和60年)の出来事

1月 ・シェル石油と昭和石油が合併し、昭和シェル石油に商号変更。(石油業界再編の先駆け)
現在の両国国技館が完成。
・第55代横綱・北の湖が引退を表明。
・首相の中曽根康弘が防衛費GNP比1%枠突破の可能性を言及、衆議院予算委員会が混乱状態に。
2月 ・マンダムが「ギャツビー ヘアスタイリングフォーム」発売。
・改正風俗営業法施行、正式名称変更。(ノーパン喫茶が姿を消す)
ミノルタが世界初のAF一眼レフカメラ「α-7000」発売
・本田技研工業が「クイント インテグラ」発売。
3月 ・ゴルバチョフがソ連共産党書記長に就任。
国際科学技術博覧会(つくば'85)開催。
・日本初のエイズ患者を認定。
・首都圏でオレンジカードの利用販売開始。
・四国に初めて高速道路が開通(松山自動車道・三島川之江IC - 土居IC間)
4月 日本電信電話公社(電電公社)が日本電信電話株式会社(NTT)に民営化。
日本専売公社が日本たばこ産業株式会社(JT)に民営化
・ヤマハ発動機が「FZ750」を発売、本田技研工業が「DJ・1」を同日発売。
・伊奈製陶、INAX(現、LIXIL)へ社名変更。
・フジテレビでバラエティ番組『夕やけニャンニャン』が放送開始。
・放送大学開学。
・甲子園球場の阪神-巨人戦で巨人・槙原寛己からランディ・バース・掛布雅之・岡田彰布のバックスクリーン3連発。
5月 ・コーセーが「雪肌精」を発売。
男女雇用機会均等法が成立。
・日本国の国籍法改正。(国際結婚の際に夫婦同姓・夫婦別姓のいずれも選択可能)
6月 ・神戸淡路鳴門自動車道の大鳴門橋が開通。
・豊田商事会長の永野一男がマスコミ取材班が集まる中、マンション内で刺殺。(豊田商事会長刺殺事件)
松田聖子と神田正輝が結婚。(聖輝の結婚
7月 ・毒入りワイン騒動。
・カシオ計算機が電子辞書「カシオワード」を発売。
・京都市が古都保存協力税条例を施行。
・ヒョウとライオンの雑種・レオポンの「ジョニー」死亡。
8月 ・初の日本人宇宙飛行士として土井隆雄、内藤千秋(現姓:向井)、毛利衛の3人が決定。
・グリコ・森永事件で犯行グループから「終結宣言」、以降動きが途絶える。
日本航空123便が群馬県の高天原山(御巣鷹の尾根)に墜落。(歌手の坂本九を含む520名の死者)
・三光汽船が会社更生法を申請し倒産。(戦後最大規模の倒産)
・第67回全国高校野球選手権大会は大阪・PL学園高校が2年ぶり3度目の優勝。(清原和博、桑田真澄との「KKコンビ」としてのラスト甲子園で有終の美)
9月 ・日本で、乗用車の前席シートベルトの着用義務化。
NTTが携帯電話「ショルダーフォン」発売。
・ロス疑惑の三浦和義が逮捕される。
・女優の夏目雅子が急性骨髄性白血病により死去(27歳没)。
「スーパーマリオブラザーズ」発売。
・ニューヨークでG5がプラザ合意。(この後日本は円高不況を経てバブル景気へ)
・TBSのバラエティ番組『8時だョ!全員集合』が終了。
10月 ・東海道・山陽新幹線の新型車両100系がデビュー。(0系以来21年ぶりの新型車両)
・関越自動車道が全線開通(前橋IC - 湯沢IC)。
・東京に56年ぶりの震度5の地震が発生。
テレビ朝日、『ニュースステーション』(キャスター:久米宏)放送開始。
・阪神タイガースが21年ぶりのセ・リーグ優勝。
・本田技研工業が「レジェンド」発売、高級セダン市場に参入。
11月 ・阪神タイガースが日本シリーズで、西武ライオンズを破り日本一。
・西武・広岡達朗が監督辞任。
・日本プロ野球選手会が労働組合として発足。
・過激派による国電同時多発ゲリラ事件。(首都圏、大阪府を初め各地で線路のケーブルが切断されダイヤが混乱)
12月 ・森祇晶、西武ライオンズの監督に就任。
・日本たばこ産業が煙管用たばこ「こいき」発売。(民営化初の新商品第1号)
・横浜エフエム放送(現在の愛称:Fm yokohama)開局。
羽生善治が史上3人目の中学生プロ棋士 (将棋)になる。

昭和60年 シングルヒット曲〈ベスト10〉

1位 ジュリアに傷心 - チェッカーズ / 70.3万
2位 ミ・アモーレ - 中森明菜 / 63.1万
3位 恋におちて - 小林明子 / 54.8万
4位 Romanticが止まらない - C-C-B / 51.7万
5位 あの娘とスキャンダル - チェッカーズ / 51.6万
6位 飾りじゃないのよ涙は - 中森明菜 / 51.5万
7位 SAND BEIGE - 中森明菜 / 46.1万
8位 俺たちのロカビリーナイト - チェッカーズ / 44.7万
9位 悲しみにさよなら - 安全地帯 / 44.3万
10位 天使のウィンク - 松田聖子 / 41.4万

Billboard top 10 of 1985

1位 Careless Whisper - Wham!
2位 Like A Virgin - Madonna
3位 Wake Me Up Before You Go Go - Wham!
4位 I Want To Know What Love Is - Foreigner
5位 I Feel For You - Chaka Khan
6位 Out Of Touch - Hall & Oates
7位 Everybody Wants To Rule The World - Tears For Fears
8位 Money For Nothing - Dire Straits
9位 Crazy For You - Madonna
10位 Take On Me - A-Ha

1985年(昭和60年)映画ランキング

〈邦画ランキング〉

順位 邦画作品名 / 監督 / 配給収入 
1位 ビルマの竪琴 / 市川崑 / 29億5,000万円
2位 ゴジラ / 橋本幸治 / 17億円
3位 乱 / 黒澤明 / 16億円
4位 Wの悲劇 / 澤井信一郎 / 15億5,000万円
5位 男はつらいよ 寅次郎真実一路 / 山田洋次 / 12億7,000万円
6位 早春物語 / 澤井信一郎 / 12億5,000万円
7位 愛・旅立ち / 舛田利雄 / 11億7,000万円
8位 男はつらいよ 寅次郎恋愛塾 / 山田洋次 / 11億円
9位 TAN TANたぬき / 川島透 / 11億円
10位 キン肉マン 逆襲!宇宙かくれ超人 / 山吉康夫 / 10億7,000万円

 

〈洋画ランキング〉

順位 洋画作品名 / 監督 / 配給収入
1位 ゴーストバスターズ / アイヴァン・ライトマン / 40億9,900万円
2位 グレムリン / ジョー・ダンテ / 31億820万円
3位 ランボー 怒りの脱出 / ジョルジ・パン・コスマトス / 25億円
4位 ネバーエンディング・ストーリー / ウォルフガング・ペーターゼン / 22億円
5位 007/美しき獲物たち / ジョン・グレン / 12億円
6位 スパルタンX / サモ・ハン・キンポー / 11億1,000万円
7位 ビバリーヒルズ・コップ / マーティン・ブレスト / 10億2,000万円
8位 コットンクラブ / フランシス・フォード・コッポラ / 8億7,300万円
9位 アマデウス / ミロス・フォアマン / 8億200万円
10位 マッドマックス サンダードーム / ジョージ・ミラー、ジョージ・オギルヴィー / 7億6,300万円

1985年(昭和60年)ベストセラー

順位
書 名
著 者
出 版 社
スーパーマリオブラザーズ 完全攻略本
ファミリーコンピューターマガジン編集部編
徳間書店
アイアコッカ
リー・アイアコッカ
ダイヤモンド社
科学万博つくば’85公式ガイドブック
国際科学技術博覧会協会編
講談社
プロ野球殺られても書かずにいられない
板東英二
青春出版社
わが家の確定申告法
野末陳平
青春出版社
首都消失(上・下)
小松左京
徳間書店
豊臣秀長(上・下)
堺屋太一
PHP研究所
ダーティペアの大逆転
高千穂 遥
早川書房
ああ人間山脈
松山善三
潮出版社
10
スーパーマリオブラザーズ 裏ワザ大全集
フタミ企画編
二見書房
11
チェッカーズ in TANTANたぬき
扶桑社編
扶桑社
12
洋子へ
長門裕之
データハウス
13
泥棒よ大志を抱け
赤川次郎
徳間書店
14
女の器量はことばしだい
広瀬久美子
リヨン社
15
早春物語
赤川次郎
角川書店
16
科学万博つくば’85公式ガイドマップ
国際科学技術博覧会協会編
集英社
17
打たれ強く生きる
城山三郎
日本経済新聞社
18
芸能界本日モ反省ノ色ナシ
ダン池田
はまの出版
19
ドルアーガの塔のすべてがわかる本
ログイン編集部編
アスキー出版局
20
蒼獣鬼 妄霊篇
夢枕 獏
徳間書店
21
たけしくん、 ハイ!
北野 武
太田出版
22
超能力健康法
川津祐介
現代出版
23
ぜ~んぶおニャン子 ネッ
夕焼けニャンニャン編
扶桑社
24
三姉妹探偵団(2)
赤川次郎
講談社
25
三毛猫ホームズのクリスマス
赤川次郎
光文社
26
南伊豆高原殺人事件
西村京太郎
徳間書店
27
人はなぜ強くならなければならないか
松尾雄治
講談社
28
寝台特急「日本海」殺人事件
西村京太郎
光文社
29
新・翔んでる警視Ⅲ
胡桃沢耕史
廣済堂出版
30
演歌の虫
山口洋子
文藝春秋

1985年(昭和60年)テレビ番組

ドラマ〈最高視聴率〉

  1. 連続テレビ小説 澪つくし・最終回(NHK総合)55.0%
  2. 連続テレビ小説 心はいつもラムネ色(NHK総合)48.6%
  3. 連続テレビ小説 いちばん太鼓(NHK総合)39.9%
  4. 映画特別企画 追悼夏目雅子鬼龍院花子の生涯』(フジテレビ)34.8%

バラエティ・歌番組など〈最高視聴率〉

  1. 第36回NHK紅白歌合戦(NHK総合)66.0%
  2. 月曜スペシャル90 独占生中継!!おめでとう 聖子正輝結婚!・今夜愛の旅立ち(テレビ朝日)34.9%[5]
  3. 8時だョ!全員集合・最終回(TBS)34.0%
  4. なるほど!ザ・ワールドスペシャル(フジテレビ)32.7%
  5. ザ・ベストテン(TBS)31.9%
[スポンサーリンク]
[スポンサーリンク]
この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です