大雪(たいせつ)− 二十四節気

大雪(たいせつ)− 二十四節気

 大雪(たいせつ)− 二十四節気

大雪(たいせつ)− 二十四節気

12月07日頃(2021年は12月7日)〜冬至まで(12月12日頃)まで

「大雪(たいせつ)」は雪がたくさん降る地域が増え、本格的な冬の始まるという意味で、日照時間がますます少なくなります。

冬型の気圧配置が続くため、風は冷たくなり、熊やカエルが冬眠に入るのもこの時期です。南天の実が赤く色づき始め、冬独特の青空が広がるのを見ることもできます。