秋分(しゅうぶん)− 二十四節気

秋分(しゅうぶん)− 二十四節気

 秋分(しゅうぶん)− 二十四節気

秋分(しゅうぶん)− 二十四節気

9月23日頃(2020年は9月22日)〜寒露(10月8日)まで

春分と同じく、太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになる日です。この日を境に夜が長くなります。また、「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉があるように、秋分の日を境に気温も下がり、暑さも和らいでいきます。

秋分の日は、秋の彼岸の中日にあたり、祖先を敬い、なくなった人(ご先祖様)を偲ぶ日です。
そして、春に種を植え、秋に収穫するという日本の伝統や風習から春分は「豊穣」を祈願し、秋分は「実り」を祈願する日です。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)