今日の暦

令和4(2022)年
10月2日 (日)
神無月
 先負 戊 子
旧9月7日

3月11日 – 今日は何の日?

3月11日 – 今日は何の日?
今日の名言
Everybody has talent, but ability takes hard work. 誰もが才能を持っているが、能力を発揮するには努力が必要だ。 Michael Jordan - マイケル・ジョーダン

ピックアップ TODAY!

『東日本大震災』とは?

2011年(平成23年)3月11日に東北地方太平洋沖で起こった巨大地震とそれにともなう大津波によって引き起こされた原子力発電所のメルトダウン発生で、戦後日本最悪とされる大震災です。

 

地震名:平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震
発生日時:平成23年3月11日(金)午後2時46分18秒
震源地三陸沖 約130km付近 深さ24km
地震規模:マグニチュード9.0
最大震度:7(宮城県栗原市)

※マグニチュード9.0の地震は日本の観測史上最大、1900年以降世界でも4番目の規模の地震。

どんな被害があったのか?

場所によっては波高10m 以上、最大遡上高40.1mにも上る巨大な津波が発生し、東北地方と関東地方の太平洋沿岸部に壊滅的な被害が発生しました。

 

防潮堤を乗り越えて町に押し寄せる津波
宮古市田老町の防潮堤を乗り越えて町に押し寄せる津波(出典:内閣府防災情報のページ)

さらに地震の揺れや液状化現象地盤沈下、ダムの決壊などによって、北海道南岸から東北地方を経て東京湾を含む関東南部に至る広大な範囲で被害が発生し、各種インフラが寸断されました。

 

【人的被害】
死者:19,747名
行方不明者:2,556名
負傷者:6,242名
【建物の被害】
全壊:122,005
半壊:283,156
一部破損:749,732
(令和3年3月9日時点 緊急災害対策本部資料より)

東日本大震災

被災後の生活は?

【ライフライン】
震災後、私たちの生活に不可欠なライフライン(電気・ガス・水道・通信など)が止まり、非常に不自由な生活をいられました。
3月の寒い時期、暖房器具も使えませんでした。また、水が出ないので、給水車には長い行列が出来ました。飲み水だけでなく、トイレやお風呂、炊事にも水は必要で、生活レベルが低下しました。

 

【避難所生活】
地震や津波で自宅に戻れなくなった人々は避難所で生活を強いられました。避難所は主に自宅最寄りの小学校・中学校で震災時には避難所として活用されました。
避難所では、大人だけでなく子供達も避難所の皆を助けようと力仕事や掃除の手伝いをする姿も見られました。

避難所の生活

物資の不足、支援

【物資の不足】
地震や津波で道路・港・空港が使えなくなったため、食べ物飲み物だけでなくありとあらゆる物資が届かなくなりました。
製油所が被災したためガソリンなどの燃料不足も深刻で、自治体庁舎の非常用電源や消防車などの緊急車両の燃料も不足する事態となりました。

【支援】
日本国外の156の国・地域と41の機関が支援を表明し、28の国・地域・機関から救助隊を、53の国・地域・機関から救援物資を受け入れることができました。特に台湾からの寄付総額は少なくとも(約200億円(2億5200万米ドル)に達しました。
アメリカ軍は「トモダチ作戦」と名付けた被災地支援で、行方不明者の捜索や仙台空港の復旧支援など多岐に渡る活動が行われました。

トモダチ作戦

原子力発電所事故

地震によって遡上高14 – 15mの津波に襲われた東京電力福島第一原子力発電所は、1 – 5号機で全交流電源を喪失しました。その結果、原子炉を冷却できなくなり、1号炉・2号炉・3号炉で炉心溶融(メルトダウン)が発生し、大量の放射性物質の漏洩を伴う重大な原子力事故に発展しました。(→福島第一原子力発電所事故)。この事故は国際原子力事象評価尺度で最悪のレベル7、チェルノブイリ原子力発電所事故と同等に位置づけられています。

福島第一原発事故

今、現在も残る問題

未曾有の大震災であった東日本大震災。あの日からすでに10年以上が経ち、毎年3月11日には被災者の現状を伝える報道もありますが、その数は徐々に減りつつあります。

しかし、当時の被災者は、震災前のような「当たり前の日常、日々の生活」を取り戻すことができているのでしょうか。以下、田中正人教授(追手門学院大学 地域創造学部 地域創造学科)が復興事業の現状と課題、今後の大規模災害への教訓について解説しています。

記念日・行事・お祭り

東日本大震災発生の日
2011年のこの日、日本・本州北部沖の太平洋西部海底を震源とするマグニチュード9.0の超巨大地震「東北地方太平洋沖地震」、及び大津波が発生。死者・行方不明者18000余人を出す「東日本大震災」となった。
パンダ発見の日
1869年のこの日、中国四川省の民家で、伝道中のフランス人神父アルマン・ダヴィドが、白と黒の奇妙なクマの毛皮を見せられた。これが、西洋でパンダが知られるきっかけとなった。
コラムの日
1751年のこの日、イギリスの新聞『ロンドン・アドバイザー・リテラリー・ガゼット』が、世界初のコラムの連載を始めた。
 

歴史上の出来事

2020年(令和2年)
 世界保健機関(WHO)がCOVID-19の発生を世界的なパンデミックと宣言。
2017年(平成29年)
中国全人代にて国家主席及び副主席の任期(1期5年、再々任は認めない)を撤廃する憲法改正案を可決。17日に習近平が主席に再選。
2011年(平成23年)
三陸沖にて、東北地方太平洋沖地震東日本大震災)が発生。
1997年(平成9年)
茨城県東海村にある動燃再処理施設で爆発事故が発生し、労働者37人が低レベルの放射線に被曝。
1994年(平成6年)
ゼネコン汚職事件中村喜四郎前建設相が逮捕される。(27年ぶりとなる国会会期中の現職国会議員の逮捕)
1989年(平成元年)
JR東日本が、新宿駅と渋谷駅で発車メロディを導入。
1985年(昭和60年)
ミハイル・ゴルバチョフソビエト連邦の最高指導者に就任。
1984年(昭和59年)
宮崎駿監督のアニメ映画『風の谷のナウシカ』が、日本で公開開始。
1970年(昭和45年)
ボーイング747(ジャンボジェット)が日本へ初飛行。
1924年(大正13年)
プロ野球団体阪神タイガースの本拠地、阪神甲子園球場が起工。
1901年(明治34年)
国木田独歩の初の作品集『武蔵野』が刊行。
1862年(文久2年2月11日)
皇女和宮の降嫁: 幕末日本徳川家茂和宮親子内親王(皇女和宮)の婚儀が執り行われる。

今日の誕生日